福島のレンタルパソコン

福島県では2017年度の県内総生産は8兆637億円となっています。県内総生産が上位のいわき地域の製造業における業種別の構成比は情報通信機械器具製造業、化学工業、輸送用機械器具製造業の3業種で製造品出荷額等の5割超を占めており、以下、紙・パルプ、金属、窯業の順となっています。また、近年では、半導体、医療用機器、輸送用機械関連産業などの集積が進む一方、漆器、陶器、日本酒などの伝統産業も増加傾向にあります。上記業種は勿論、様々な企業様において今後レンタルパソコンをご利用いただく機会が増加すると見越しております。また、いわき市をはじめ、郡山市や田村市等、福島県全域の幅広い企業様からお問い合わせいただく事を楽しみにしております。 それでは下記に、福島のお客様にインタビューをおこないましたのでご利用状況をご覧いただければと思います。

ご提供しているレンタルパソコンの仕様について

ハイスペックレンタルパソコンのメーカーはPanasonic レッツノートを採用しており、画面サイズは12.1インチと14.0インチの2種類から選ぶことができ、仕様は同様のものとなっております。

  • メーカー

    Panasonic
    レッツノート

  • OS

    Windows
    Pro(64bit)

  • CPU

    Intel
    Core i5

  • メモリ

    16GB

  • ストレージ

    SSD:500GB

  • 重量

    1.25kg
    (電源除く)

  • 駆動時間

    最低4時間

  • その他

    外部入出力関連
    LANコネクター,外部ディスプレイ, コネクター(アナログRGB ミニD-subD-sub 15ピン),HDMI出力端子,マイク入力端子,オーディオ出力端子,USB3.0ポート,USB2.0ポート,SDメモリーカードスロット

配送時の費用は無料とさせていただいていております。またご返却(解約)時の配送費はお客様のご負担でお願いしております。

レンタルパソコンのご利用用途について教えて下さい。

福島県で小売業をおこなっています。 レンタルパソコンは主に在宅でも指示や本社と連携を取る事に利用しています。 ZOOMでのリモート会議も出来ますし、現場の状況をいち早く社内はもちろん本社と共有できますので、新しい業務、改善等が迅速になっています。

なぜレンタルパソコンを導入したか教えて下さい。

女性が多い事もあり、アンケート等の結果から出産や育児を理由にキャリアを止めたくないという声も多く上がったので、在宅でも可能な業務を多く取り入れ、新しい業務と共に効率化と生産性の両立を図る上でノートパソコンを起用しました。 以前から購入した社内のノートパソコンがあったのですが、社員の退職に伴いデータの削除等が面倒であったり、型が古くなって今の事業に対応できなくなる事を解っていたのでレンタルを選択しました。

選ぶにあたって重要視した事は、全員が同じ機種でノウハウを共有出来る事、処理スピードの速さ、レンタル料です。 いろんな業者でレンタルパソコンの利用を検討しましたが、同機種でそれなりの台数をレンタルしようとすると台数が足りず異なった機種を利用する事になってしまいますが、その点ここはレッツノート一択でしたので話が早かったです。 また、複数のブラウザを開いた状態でも16GBのスペックであればフリーズ等なく利用できますし、業務の時間短縮の為なのに処理が遅くてはストレスの原因にもなります。 最後はレンタル料です。 圧倒的にレッツノートの料金がやすかった事が最後の決め手です。

ご利用いただいている企業様のご利用シーン

現在利用中の顧客にはテレワーク対応、デスクトップPCの代替、オンラインサービスへの切替、業務拡大に伴う増員(営業、事務、システム開発)、業務委託者への貸与が主な利用シーンとなり福島の企業様への導入実績も複数ある状態です。

ご利用いただいている企業様のパソコンの課題について

パソコンに求められる仕様としてはビデオ会議(オンラインミーティング)における音声・映像の途切れ、複数ソフトや複数ブラウザの立ち上げによるフリーズ、電池のもち、という内容がないものを求められる。それらを解決するパソコンとして、提供する端末を1種に絞り、課題を最小限にとどめ、提供している。

各都道府県の企業様への配送は無料にてお届けさせていただいております。

全国対応のレンタルパソコンサービス! テレワーク・や在宅ワークでのご利用もいただけるよう、1ヶ月、1台単位からご利用可能です。

ページトップ

こちらをタップしてお電話を!

03-6385-1099

電話受付:09:00~18:00