秋田県で法人向けレンタルパソコンを長期的に借りるなら格安の月額5500円【レンタルPCネット】

秋田県内はすべて無料でノートパソコンを配送します!

秋田県でパソコンを借りるなら法人向けレンタルパソコンを格安でお貸しする当社までご連絡ください! 1ヶ月・1台単位でレンタルが可能です。長期利用なら中古パソコンを選ぶより、レンタルの方がサポートを含めてお得です!レンタル先としてはシステム開発会社(エンジニア)、営業会社、派遣会社、コールセンター、医療器具メーカー、旅行代理店、放送局、新聞社、学校法人、制作会社、会計事務所(税理士)、PR会社、ベンチャー企業・スタートアップ企業等への導入がございます。

ご提供しているレンタルパソコンの仕様について

レンタルパソコンはZoom会議・ビデオ会議にも対応のPanasonic レッツノートを採用しており、画面サイズは12.1インチと14.0インチの2種類から選べます。なお、オフィスソフト(Microsoft 365 Apps for business) がインストールされておりますが、アカウントはお客様にてご手配をお願いします。弊社でご手配をさせていただく場合は別途お問合せください。

  • メーカー

    Panasonic
    レッツノート

  • OS

    Windows
    Pro(64bit)

  • CPU

    Intel
    Core i5

  • メモリ

    16GB

  • ストレージ

    SSD:500GB

  • 重量

    1.25kg
    (電源除く)

  • 駆動時間

    最低4時間

  • その他

    外部入出力関連
    LANコネクター,外部ディスプレイ, コネクター(アナログRGB ミニD-subD-sub 15ピン),HDMI出力端子,マイク入力端子,オーディオ出力端子,USB3.0ポート,USB2.0ポート,SDメモリーカードスロット

配送時の費用は無料とさせていただいていております。またご返却(解約)時の配送費はお客様のご負担でお願いしております。

レンタルパソコンをIT導入補助金が適用

レンタルPCネットではIT導入補助金の適用も受けることが出来ます。 弊社ではIT導入補助金の支援事業者として採択されており、補助金の交付を受け付けております。
補助金の概要はレンタルパソコン1年間分の費用のうち、2/3を国が負担してもらえるという内容です。長期的な導入では大幅なコスト削減になると考えられます。
詳しくはこちらのページでご紹介させていただきます。

秋田県でレンタルパソコンをお届けしている地域

秋田市、能代市、横手市、大館市、男鹿市、湯沢市、鹿角市、由利本荘市、潟上市、大仙市、北秋田市、にかほ市、仙北市、小坂町、上小阿仁村、藤里町、三種町、八峰町、五城目町、八郎潟町、井川町、大潟村、美郷町、羽後町、東成瀬村

レンタルパソコンを借りる方法

レンタルパソコンのお申し込み方法ですが、ご覧のホームページからお申し込みしていただき、その後お見積する流れとなります。
詳しくはご利用ガイドからご覧ください。

  • 平日PM15:00までにご発注手続きをいただくと、最短即日でレンタル商品を発送致します。平日PM15:00を過ぎると翌営業日の発送となります。
  • 土日・祝日を除く到着日で配送手続きをご対応させていただいております。
  • 期日指定は原則、ご対応が出来かねますが、諸事情により期日がある場合は備考欄への旨ご記載いただけき最大限ご対応させていただきます。
  • 土日祝および弊社指定休業日の発送業務はおこなっておりません。
※ レンタルパソコンを品川もしくは蒲田にて即日、直接受渡しもご対応させていただいております。

パソコンを借りる際のよくあるご質問

レンタルパソコンの商品・操作方法・サポート・ご契約や返却について詳しく知りたい方はよくあるご質問からご覧ください。
リースとレンタルについての違いについて、良くご質問いただきます。リースを簡単にご説明すると購入すると同様に『所有する』ということになります。それに対してレンタルは文字通り借りるということになるので、リスクの低い物品の導入方法となります。
詳しくばコチラの記事でもご覧ください。

レンタルPCお客様の声を聴いてみました!

レンタルPCのご利用方法について、不定期ですが業種に特化してご利用方法や満足度を電話にてインタビューしております。インタビューで受け取った内容をもとに、サービス改善につなげており、ご協力いただいたお客様には誠に感謝申し上げます。

レンタルパソコンのご利用用途について教えて下さい

秋田県を中心に電子部品や機械加工装置の製造業を行っております。 レンタルパソコンは取引先との事前打ち合わせや、リモート会議、エンジニア部でのシステム設計、業績悪化に伴い新たに始めた製造代行サービスの新規事業の運営等全般的に使用しています。 Officeが搭載されていますので、WordやEXCELでの資料作成、Outlookでのメール等にも使用しています。

なぜレンタルパソコンを導入したか教えて下さい

コロナウイルスの影響で製造業全般の業績が悪化した事で社内で製造代行をしてみては?との意見が挙がり、実際に取り組む際にスピード感を求めるにはやはりいつどこでも連携やリモートでの対応が出来るノートパソコンである事を第一に考え、購入かリースかレンタルかの三択で議論となりました。 ノートパソコンの機種の多さやスペックにより価格帯が異なる上に、秋田県以外の支社への台数の確保を考えると、購入する場合は全ての配置をするまでの担当者の手間や人件費、故障の際のリペア等総合的にみてレンタルを利用する事にしました。

複数人でスピーディーな連携を取る事で生産性が上がりますので、壊れない、設定に時間を要さない、何より便利である事を求めた結果、壊れにくく容量が16GBで重くなる事もなし、Office搭載で手軽な持ち運びが可能なレッツノートを利用する事にしました。 また、社員全員が同じ機種を使う事でノートパソコンに慣れない社員へのノウハウの共有も円滑に出来ますし、1ヶ月単位で月額5,500円という価格も含め使用する事にしました。

その他の業種におけるご利用シーンは、どの様なものですか?

秋田市内でWEB制作の会社を運営しています。 従来までオフィスへ出勤しての業務形態をとっていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策などによる理由からテレワーク・在宅ワークを導入して働き方を変えることになりました。 そのためにレンタルパソコンを使用して通常業務をおこなっています。 リモート場所からオフィスのメインPCへアクセスして業務をおこなっているので、出社の手間が省けて業務効率はあがりました。

パソコン導入の決め手や、費用感について教えてください

基本的にノートパソコンの寿命は5年以内とされているので、それなりのスペックが高いパソコンを購入した場合とレンタルで継続して5年利用した場合を比較してみました。 レンタルパソコンはどこの業者も故障や不具合が故意でなければ同等のものと取り替えてもらえるので、購入した場合のように新しいものを再度購入する必要がありません。 リースとの比較もおこないましたが、寿命ギリギリ前のノートパソコンを買い取るのもナンセンスだと感じたので、総合的に安定して決まった出費で尚且経費で使えるレンタルにしました。

レンタルで購入やリースよりお得に安定したクオリティでノートパソコンを使用するには利用料金が一番ネックでした。 WEB制作をおこなっているので、それなりの容量が必要でしたし、テレワーク・在宅ワークの場合当然ZOOM等のビデオ会議・WEB会議ができるカメラが内蔵のものでなければなりませんでした。 この選定でレッツノートがあがり、購入やリースと比べて断然お得に利用できる月額5500円という相場を破る価格からレンタルPCネットにしました。

秋田県内の市況とレンタルパソコンの需要

秋田県では2017年度の県内総生産は3兆5,630億円となっており、第2次産業の製造業において29%を占める秋田市ではパルプ・紙、木材・木製品製造、業務用機械器具製造が主要産業となっています。近年伸び悩んでいた電子部品・電子デバイス産業は、自動車の電動・自動運転化や家電製品等のIoT技術が進展、近年の省エネルギー化に伴いこれらに関連した業種が増加しています。上記業種は勿論、様々な企業様において今後レンタルパソコンをご利用いただく機会が増加すると見越しております。秋田県全域の幅広い法人企業様からお問い合わせいただく事を楽しみにしております。

レンタルパソコンを借りていただいている企業様のご利用シーン

現在利用中の顧客にはテレワーク対応、デスクトップPCの代替、オンラインサービスへの切替、業務拡大に伴う増員(営業、事務、システム開発)、業務委託者への貸与が主な利用シーンとなり秋田の企業様への導入実績も複数ある状態です。

秋田県でビデオ会議がおこなえる静かな場所

コロナによる影響で、テレワーク・リモートワークといった在宅で仕事を進められる方が急増しました。それに伴い、弊社のレンタルPCについてもご要望が高まり多くのレンタルをさせていただくかたちになりました。
同時にご利用シーンでは様々な課題も現れており、お客様の声では、家だとダラダラしてしまい切り替えが効かない、家には子供がいて仕事に集中できないといったこともあるようです。
ホテルやカフェといった場所をワーキングスペースとするということが話題になったりもしておりましたが、価格面や長時間利用を考慮すると安価な場所を確保したいものです。
そこで、当社ではカラオケボックスをワーキングスペースとすることでビデオ会議・Web会議や集中作業をおこなえるものと考えご紹介させていただいております。
今後も、レンタルPCを通じて業務効率を高めていただけるよう、安価で長時間使うことが出来る会議室・場所といったワーキングスペースを追加していく予定です。

各都道府県の法人様へレンタルパソコンを無料にて配送しております。

全国対応のレンタルパソコンサービス! テレワーク・や在宅ワークでのご利用もいただけるよう、1ヶ月、1台単位からご利用可能です。

お電話からのご相談・お申し込み
03-6385-1099
インターネットからのご相談・お申し込み
ページトップ