教員におすすめのパソコン4選|必要なスペックも解説 2022.04.18

教員が日々の業務をこなすために必要不可欠なのがパソコンです。

学校によって共用のパソコンや貸与してもらえるものの、性能の良いモデルを使用できるとは限りません。

しかし、パソコンに詳しくない方にとって、スペックやモデル名を見ても分からない方も多いでしょう。

そこで本記事では、教員におすすめのパソコンを厳選してご紹介します。

教員の業務に必要なスペックについても解説するので、自身で選ぶ際の参考にしてください。

教員がパソコンで行う作業

教員がパソコンで行う作業は、主に以下の項目です。

  • ・プリント作成
  • ・テスト作成
  • ・情報収集(時事や問題例など)
  • ・授業用のパワーポイント・動画の作成
  • ・学級通信(担任の場合)

上記は、職員会議や授業(部活動や生徒指導も含む)以外で行う業務であり、ほぼ毎日パソコンに触ることになります。

それだけに、パソコンに求めるのは作業効率の良さであり、立ち上げの時間やページを開く速度などを重視しましょう。

教員におすすめのパソコンのスペックは?

快適に業務を行うには、パソコンのスペックを理解する必要があります。

以下では教員におすすめのパソコンのスペックについて詳しく解説します。

持ち運びやすいノートパソコンがおすすめ

パソコンにはデスクトップ型とノート型の2種類があります。

教員は、学校と自宅の2ヵ所で作業を行うのがメインのため、持ち運びやすいノート型パソコンが最適です。

なお、どうしてもデスクトップ型を選ばざるを得ない場合は、PC間でデータをやりとりする手間が発生することをあらかじめ留意しておきましょう。

CPUは「core i5」以上あれば安心

CPUはパソコンの頭脳を担当するパーツで、処理速度に関わる部分です。

CPUのスペックが低いと、動画を開きながら資料を作成する、タブを複数開くなど、複数の作業が同時に行いにくくなります。

教員が使うのに必要なCPUのスペックは「core i5」以上あれば十分です。

CeleronやpentiumといったCPUもありますが、価格が安い分、処理速度はさほど早くありません。

OSは使いやすい方で問題なし

OSはパソコンのシステム全体を管理するソフトウェアで、全てのパソコンにいずれかのOSが搭載されています。

一般的なパソコンにはWindowsが搭載されていますが、MacならmacOS、最近ではChrome OSのシェア率も増加傾向にあります。

どのOSを使用しても大きな違いはなく、自身が使い慣れているものを選べば問題ありません。

わからない場合は、教育現場で多用されているWindows、iPhoneやiPadの互換性を考慮するならmacOS搭載のモデルを選びましょう。

教員におすすめのパソコン4選

先ほどご紹介したスペックをもとに、教員におすすめのパソコンをご紹介します。

レッツノート

レッツノートは、パナソニックが販売しているノートパソコンシリーズです。ボディ素材にはマグネシウム合金が使用されており、軽くて持ち運びやすいノートパソコンとなっています。

バッテリーはSサイズで約13時間、Lサイズで約20時間と、長時間の作業でも対応可能なモデルも多いです。プロジェクターやモニターへ接続しやすいポート数で、オンライン・オフラインどちらの授業形式にも対応できます。

なお、当サービス「レンタルPCネット」では学校機関・法人様に向けてレッツノートのレンタルを行なっています。月額5,500円でレンタルが可能となっているため、一定期間パソコンが必要な場合は、購入するよりもお得です。

お問い合わせはメール・電話両方で受け付けておりますので、気になる方は是非お問い合わせください。

レンタルPCネット

MacBook Air

画像出典元:公式HPより

Macユーザーの方にはMacBook Airがおすすめです。

core i9に匹敵する処理速度を持つAppleM1チップを搭載しているため、処理速度が速く、アニメーションや動画を使った授業を行いたい場合に最適なノートパソコンです。

iPhoneやiPadと連携もできるため、プライベートでも仕事の資料確認ができるようになります。

Lenovo IdeaPad Slim 550i

画像出典元:公式HPより

Lenovoが提供しているパソコンは法人向けモデルが多く、耐久性が高く頑丈なのが特徴です。

また、価格帯もリーズナブルでコスパがよく、購入のしやすさという意味では群を抜いています。

「IdeaPad Slim 550i」はType-Cポートで充電が可能なため、充電時間の煩わさしさも気になりません。

Dell Inspiron 15 5510

画像出典元:公式HPより

Dellが提供するノートパソコンはディスプレイが大きいモデルが多く、操作性のよさが際立ちます。

ディスプレイが大きい反面、重量もありますが、手頃な価格帯で購入できるので、画面の見やすさを重視したい方に最適です。中でも「Inspiron 15 5510」は15.6インチのディスプレイと起動の早さを強みとしています。 また、Microsoft Officeが標準搭載されているので、別途購入する必要がないのもポイントです。

まとめ

今回は教員におすすめのパソコン4選と、必要なスペックについてご紹介しました。

教員業務において最も重視するのは動作の快適さです。

そのため、処理速度や各スペックを最低限確認し、その上で自身に合ったモデルを見つけてみてください。

お電話からのご相談・お申し込み
03-6385-1099
インターネットからのご相談・お申し込み
ページトップ