テレワーク・在宅ワークと共に発展するオンラインフィットネスまとめ 2021.09.27

テレワークで発展するオンラインフィットネスまとめ

テレワーク・在宅ワークを導入する企業が増加すると共に、出勤などがなくなり運動不足に陥る方も増加しました。
それによって、オンラインフィットネスが従来に比べて大きく変化と発展を遂げてます。
本記事では、テレワーク・在宅ワークと共に発展し、変化しているオンラインフィットネスに関してまとめてみたので是非ご覧ください。

テレワーク・在宅ワークの増加と共に変化するオンラインフィットネスまとめ

2020年4月に新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として発令された緊急事態宣言によって、全国でテレワーク・在宅ワークの導入が急激に増加しました。

2020年3月と4月のテレワーク実施率

出典:「総務省」

テレワークの導入により、業務効率が上がった反面運動不足に陥ったという方も多くいるようで、1日の歩数にも大きく影響が出ています。

コロナ禍における歩数の推移出典:「株式会社リンクアンドコミュニケーション」

新型コロナウイルスの影響による自粛要請、緊急事態宣言の影響で1日に歩く歩数が3,000歩未満~6000歩未満の人が半数を占める状況となっています。
この運動不足は意外と思った以上に深刻なもので、2007年の時点で厚生労働省のリスク要因別の関連死亡者数の調査によると、喫煙・高血圧に続いて運動不足が死亡の原因となっています。

運動不足による死亡リスク
出典:「厚生労働省」

このデータは2007年のものですが、先の1日の歩数の推移のデータをみると、2007年に比べてコロナ禍になってからの運動不足による死因はより深刻化していると考えられます。

変化するオンラインフィットネス

コロナ禍による運動不足はスポーツジムやオンラインフィットネス業界に大きな変化をもたらしています。

テレワーク・在宅ワークに増加に伴うスポーツジムの売上推移
出典:「2020年8月帝国データバンク発表のスポーツクラブ大手の最新期決算データ・BCNランキング」より

コロナ禍によってスポーツクラブ事業を展開する上場8社の、2020年4月~6月期の売上高合計は前年同期に比べて6割超の大幅な減少となっています。
そんな中、外出自粛によって急激にニーズを伸ばしたのがオンラインによるフィットネスです。

テレワーク・在宅によって急成長したオンラインフィットネスサービスまとめ

自宅でできる国内最大級のオンラインフィットネス

国内最大級のオンラインフィットネスサービス「LEAN BODY(リーンボディ)」

LEAN BODY(リーンボディ)

株式会社LEAN BODYが提供するLEAN BODYは厳選されたスポーツインストラクターを採用し、450以上のフィットネス動画を配信しており、これらが見放題で月額980円(税込)から利用できるオンラインフィットネスのサブスクリプションサービスです。

また、LEAN BODYはコロナ禍の需要増加により、会員数が2019年に比べて約900%も増加しています。
外出自粛によるテレワーク・在宅ワークによる運動不足からの需要だけでなく、大手スポーツジム「メガロス」との提携によるフィットネス業界のDXへの取り組み、ノートパソコンやスマホ、タブレットなどどこでも手軽にできることや、福利厚生として法人向けのサービスラインナップの提供などが会員数の増加につながっていると考えられます。

プロのインストラクターによる動画は本格的な内容のフィットネスで、まるでジムに通って体を動かしているような感覚でヨガ、筋トレ、マッサージやストレッチが体験できます。

Youtubeによるオンラインフィットネス

コロナ禍になる以前よりオンラインでフィットネスのノウハウを紹介するYoutubeチャンネルは多く存在しましたが、多くの動画はジムで本格的に体を鍛える内容で、ジムに通う人向けのものが中心でした。

しかし、コロナ禍による外出自粛によってテレワーク・在宅ワークの人に向けた自宅でできるフィットネスを紹介するチャンネルが急増し、一気に需要が高まりました。
その中でも特に成長を遂げたYoutubeチャンネルをご紹介いたします。

外出自粛によるテレワーク・在宅ワークの増加で2020年に一番伸びたYouTuber

2020年Youtubeで一番登録者数が増加したチャンネル「Marina Takewaki

marinaTakewaki

多くの自宅でできるフィットネスを紹介するYoutubeチャンネルが存在する中で、2020年にYoutubeチャンネルで一番伸びたのが「Marina Takewaki」のチャンネルです。
このチャンネルは芸能人・アスリートを除くYoutubeチャンネルの中で2020年に1番登録者数を伸ばしたチャンネルです。
また、芸能人・アスリートを含むランキングでも3位と現在オンラインでフィットネス動画を配信する人の頂点に立つ存在でチャンネル登録者数は2021年9月時点で275万人となっています。

ヨガインストラクターの経験を経て、ニューヨークへ渡米し、簡単なダンスを基礎とした動画が、コロナ禍による外出自粛の人達からの需要が一気に加速しました。
実際に動画を見ても、年齢や目的別に様々な動画が配信されており、難しい動きは少なく少し長めのフィットネスでも励ます言葉や、やる気になる言葉が添えられているので、動画を見る側に寄り添った最後までやり切りたくなる内容となっています。

テレワーク・在宅ワークの増加によるオンラインフィットネスの今後

テレワーク・在宅ワークによるオンラインフィットネスの今後

今回テレワーク・在宅ワークの増加に伴うオンラインフィットネスの発展や現状について解説しましたが、フィットネスの内容はどんどん効果が発揮される内容の動画が日々配信され、フィットネスだけでなくダイエット・理想の体づくりのための食生活に関する動画チャンネルも同様に注目を集めています。
自宅で仕事をしながら合間の時間に運動をする習慣は効率的と認識されてきている今、今後のオンラインフィットネスの需要はまだまだ成長すると思われます。

お電話からのご相談・お申し込み
03-6385-1099
インターネットからのご相談・お申し込み
ページトップ