おすすめのOffice付きノートパソコン5選|購入時の注意点も解説 2022.05.17

Office付きのノートパソコンは、すぐに使用ができる手軽さがあります。 また、別途購入するよりも安く済む場合も多いため、ビジネスで使うパソコンなら、Officeソフトが標準搭載されているか確認すべきでしょう。 本記事では、Office付きでおすすめのノートパソコンをご紹介します。 どのモデルがいいかお悩みの方は、ぜひ参考にしてください。

Office付きノートパソコンを購入する際の注意点

Office付きノートパソコンを購入する前に、いくつか注意点があります。

利用する上で作業進行に影響が出る可能性もあるので、必ず確認しておきましょう。

Officeのエディションに注意

Microsoft Officeにはエディションが存在し、使用可能なサービスが異なるので注意が必要です。

ノートパソコンに搭載されているOfficeのほとんどは”Personal”と”Home&business”のどちらかになります。

それぞれ使用できるサービスは以下の表を参照ください。

エディション使用可能なサービス
PersonalWord・Excel・Outlook
Home&businessWord・Excel・Outlook・PowerPoint・OneNote

請求書や簡易的な資料を作るだけなら”Personal”を選べば問題ありません。

ただし、プレゼン資料を作成する場合にはPowerPointを使うので、”Home&business”搭載のノートパソコンを選びましょう。

互換性の違いに注意

Microsoft Officeは定期的に新しいパッケージ・ライセンスを販売しています。

現在ではOffice 2021が最新です。

もし、社内で使用しているOfficeが2021以前の場合、互換性の違いが生じるので注意しなくてはいけません。

例えば、Office 2021のエクセルには新しい関数が追加されており、Office 2019以前では互換できない可能性があります。

もし、互換性があるのか確認したい場合には、ファイル→情報→問題のチェック→互換性チェックで確認可能です。

おすすめのOffice付きノートパソコン5選

おすすめのOffice付きノートパソコンを5つに厳選してご紹介します。

ノートパソコン選びでお悩みの方は参考にしてください。

B5-R5

画像出典元:公式HPより

マウスコンピューターが販売しているmouse B5-R5は、スペック以上のお手頃価格なのが特徴です。

Office付きでも約12万円で購入できるため、ある程度作業ができてスペックのいいノートパソコンが欲しい方に最適といえます。

他のノートパソコンと比べると若干重量があるため、ある程度決まったスペースで作業する方に最適です。

CPUAMD Ryzen 5 5500U
メモリ8GB 
ストレージ256GB
液晶サイズ15.6インチ
動作時間約7.5時間
本体重量約1.62kg
価格(税込)

Officeなし:98,780円

Office付き:120,780円

 

17Z95P-KA78J1

画像出典元:公式HPより

LG社が販売している17Z95P-KA78J1は、ノートパソコンとは思えないほどの優秀なスペックを持つモデルです。

最大22時間の連続使用ができるため、出張や打ち合わせの移動中など、1日を通してバッテリー切れの心配がいりません。

スペックを重視したノートパソコン選びをしている方に推奨できるモデルです。

CPUCore i7
メモリ16GB
ストレージ1TB
液晶サイズ17.0インチ
動作時間約22時間
本体重量約1.35kg
価格(税込)

Officeなし:204,980円

Office付き:218,350円

Surface Laptop 4

画像出典元:公式HPより

HP社が販売しているSurface Laptop 4は、同価格帯の中でもバッテリーの持ちがいい点が魅力のノートパソコンです。

カメラとマイクが内蔵されているため、ビデオ会議でも周辺機器を用意する必要がなくコスパに優れています。

Windows Hello 顔認証と Instant Onを使えば、移動時間でもすぐに作業が再開できるでしょう。

コスパのいいノートパソコンを検討している方におすすめです。

CPUAMD Ryzen 5 4680U
メモリ8GB
ストレージ256GB
液晶サイズ13.5インチ
動作時間最大17時間
本体重量約1.27kg
価格(税込)

Office付き:128,480円

ThinkPad X1 Carbon 20R1S0PT00

画像出典元:公式HPより

Lenovo社が販売しているThinkPad X1 Carbon 20R1S0PT00は、薄さ約14.95mmのコンパクトなサイズが特徴です。

コンパクト+軽量で持ち運びがしやすく、急速充電機能によって場所を問わず優れたパフォーマンス力を発揮します。

TCG V2.0準拠のセキュリティ・チップやのぞき見防止機能により、プライバシーの保護にも安心です。

PCとしてのスペックだけでなく、セキュリティ面でも満足のいくノートパソコンといえるでしょう。

CPUCore i5
メモリ8GB
ストレージ256GB
液晶サイズ14.0インチ
動作時間約1.13kg
本体重量約14.1時間
価格(税込)

Office付き:295,900円

レッツノート CF-FV1JDMCR

画像出典元:公式HPより

パナソニックが販売しているレッツノート CF-FV1JDMCRは、軽量で持ち運びやすいのが特徴です。

軽量ながら14インチの画面で見やすさもあり、Maxperformerによってマルチタスクでもサクサク動作します。

Officeソフトを操作しながらのビデオ会議も問題なくこなせるパワフルな一面も魅力です。

CPUCore i5
メモリ16GB
ストレージ512GB
液晶サイズ14.0インチ
動作時間約11時間
本体重量約1.0kg
価格(税込)

Office付き:263,780円

まとめ

今回は、おすすめのOffice付きノートパソコンを5選ご紹介しました。

Office付きは別途購入よりも安くなるとはいえ、どうしても割高になってしまうのは避けられません。

もし、初期費用が気になるなら、パソコンレンタル が向いているかもしれません。

パソコンレンタルサービスであれば、月額費用のみでOffice付きノートパソコンが利用可能です。

コスパよく利用できるため、多くの法人様も導入されています。

ご興味がある方は、ぜひ一度、当社のレンタルパソコンサービスをご検討ください。

レンタルPCネット

お電話からのご相談・お申し込み
03-6385-1099
インターネットからのご相談・お申し込み
ページトップ